長持ちできるような工夫を|オリジナルTシャツの洗濯から保管まで

フットサル

良いユニフォームの条件

フットサルユニフォームは軽くて吸湿性が良いものを選ぶと便利です。気持ちよく練習をすることが出来るからです。またフットサルユニフォームはオーダーメイドも出来ますが、人気ブランドは高品質なのでそちらを選ぶと間違い無しと言えます。

長くキレイな状態を保つ

Tシャツ

洗濯や保管方法の注意点

オリジナルTシャツを作成した時は、手入れ方法が間違っていてダメにしてしまったということがないようにすることが大切です。型崩れやプリント部分を傷めてしまわないためには、洗濯や干し方、保管の方法に、オリジナルTシャツをキレイな状態で長持ちさせるポイントがあります。オリジナルTシャツを洗濯する時には、プリント部分が内側にくるように裏返して洗います。色落ちを軽減させるために、洗剤は蛍光剤や漂白剤入りではないものを選びましょう。また、ドライクリーニングや乾燥機は、プリント部分どうしがくっついてしまったり傷めてしまうことがあるため使わないように注意が必要です。プリント部分は熱に弱いのでアイロンをあてたり日光にあてると紫外線がプリントの染料を分解してしまい、色あせやプリント部分が干からびて細かいシワが入ってしまう原因になります。オリジナルTシャツを保管をする時には、必ず洗濯をしてしっかり乾燥させてから保管します。型崩れをさせないためには、ハンガーではなくきれいに畳んで、直射日光があたらないようにタンスなどにしまいます。他の生地とすれるとプリント部分のはがれの原因になったり色移りすることもあるので、プリント部分が重ならないように畳むか、専用の保管袋やケースに入れるのがベストです。また、タンスの中は湿度が高くなり過ぎないように湿気に注意することも大切です。除湿剤を入れたり、定期的にタンスをあけて通気性を確保するようにしましょう。

Tシャツ

好きなデザインで作れる

世界に一つだけのオリジナルtシャツを、簡単に作る事が出来る時代になっています。好きな写真やデザインをデータとして送るだけで、専門業者がプリントをしてくれてオリジナルtシャツを簡単に作成する事が出来ます。

パーカーを身に着ける人

思い出の品を長持ちさせる

イベントや思い出を残すためにオリジナルパーカーやTシャツを作成する機会が多くあります。そのようなオリジナルパーカーやTシャツを長持ちさせたいなら、洗い方や手入れの仕方に気を抜かないようにしましょう。