長持ちできるような工夫を|オリジナルTシャツの洗濯から保管まで

思い出の品を長持ちさせる

パーカーを身に着ける人

洗濯の仕方に注意

誰しも一度は、オリジナルパーカーやTシャツの作成をしたことがあるのではないでしょうか。クラスでデザインをしてお揃いにしたり、なんてよくある思い出かと思います。しかし、そんな大事な思い出ですが、そういったオリジナルパーカー等のお手入れって意外と気を使いますよね。学生時代なんてとくにお金をかけられない事が多い中、作成するだけでお金がかかるのに、生地にまでお金を回せないと思います。だからといって適当に洗濯をしてしまって、せっかくみんなでお揃いで作成したオリジナルパーカーが台無しになってしまっては悲しいです。オシャレ着用洗剤で洗うのはもちろん重要ですが、オリジナルパーカーの醍醐味である、プリントをどうやって保護するかが重要になってきます。まず、大きめのネットを100円均一で購入します。洗濯時に作成したオリジナルパーカーを裏返しにし、プリントが内側にくるようにします。そしてパーカーを洗濯ネットの中にいれます。洗剤はオシャレ着用洗剤等が売られておりますので、通常のものよりも繊維を痛めないようなものを選ぶと良いです。あとはソフトで洗えば、通常よりもダメージが少なく洗う事ができます。せっかくみんなで作ったお揃いのオリジナルパーカー、二度と同じものを作成する事はできないのですから、大切に着ていきたいですね。勿論、オリジナルパーカーだけではなくTシャツ等でも応用が可能です。大事な衣類を大切に長持ちさせるには、洗濯にも気を配りたいですね。